ドイツの洋服サイズ(女性)

ドイツの洋服のサイズについて。
メーカー・ブランド、商品によってもそれぞれ違ったりするので、
単純には「ドイツの○サイズは日本の○サイズ!」と言い切れないのですが、
大体の目安として参考にしてください。

スポンサーリンク

日独サイズ変換表(女性)

ドイツ XS S M L LL
34 36 38 40 42
日本 S M L LL 3L
7 9 11 13 15

私がよく行くお店(H&MやZARAなど)では、大体36、38、、、と表示されていて、
36から44くらいまでが豊富です。
若い子向けのお店だと32、34があることも多いです。

36は「S」なんですが、日本サイズで言うと「M」または「小さめM」、
38は「大きめM」または「L」という感じです。

私は日本では9号Mサイズ、160cm弱の中肉中背ですが、
こちらのMだと大きく感じることが多いです。
いつも買うのは、「S」か「34」か「36」。

H&Mで買う時は、大体36を買うんですけど、
服の作りによっては「36」だと大きいことも。
大きいというか、裾や袖が長いことが多い…

今まで、「34」は小さいだろう、と思っていたのですが、
34を着てみたら、意外とぴったりでした。特に袖とか裾。

でも34では肩や腰のあたりがキツイものもあるので、
体系や服の形によると思います。

サイズ選びは難しいですねー

裾上げ

パンツはやはり丈が長いです!
お店での裾上げサービスはないことが多いので、
裾上げのお店に持っていかなくてはいけません。

いつも裾上げしなくても大丈夫そうなものを買ってしまうので、
こちらはまだ試したことがありません。

日本みたいに裾のダメージを残して裾上げとかやってくれるんだろうか…?

試着

試着は気軽にできることが多いので、試着してから買うことをお勧めします。

高級店とかはわからないけど、安めのお店では、
「いかがですかぁ~」みたいのはなく、自由に試着できます。

サイズ選びのポイント

痩せている方や、背の小さい方はサイズ探すのが難しいかもしれません。
心配な方は、ドイツに来る前にH&MやZARAの服を着てみてはいかがでしょうか?
それで大丈夫そうならこちらでも問題ないと思います。

参考になるサイト

ドイツの靴サイズ(女性)
靴のサイズについてはこちらに書いています。

上記のサイトでも海外のサイズについて記載されていますので参考にしてみてください!