【Sparkasse】銀行のATM基本操作

ドイツではSparkasseの口座とカードを持っています。
始めは現金を下ろすのが精一杯でしたが、少しずつ操作を覚えてきましたので覚書きです。

Sparkasseに行くと大体2種類の機械が置いてあります。
ひとつは現金を下ろせるGeldautomatで、もうひとつはService Terminalというもの。
こちら明細を発行したり、振り込みができたりします。

その他、大きい支店だとKontoauszugdrucker(明細発行機)など他の機械がもあるところも。

以前、ATMの画面にでてくる言葉が全然分からなくて、必死にメモしたノートをもとに
この二つの機械の操作などを紹介したいと思います!

Geldautomat(現金自動預け支払い機)

こちらの機械でできるのは現金の引き出し、Geldkarteやプリペイド携帯へのチャージです。

私は新生銀行のカードを使っていましたが、
Plusのマークが付いているATMで日本の口座から引き出しできます。
英語メニューも選択できます。

Auszahlung
現金の引き出しができます。
下ろしたい金額を選択して、パスワードを入力します。
Kontstand
口座の残高を確認できます。
Handy aufladen(プリペイド携帯へのチャージ)
Telekom, Vodafone, O2, E-plusのプリペイド携帯へのチャージができます。
携帯番号を2回入力し、チャージ金額を選択します。
Geldkarte(ゲルトカルテ・電子マネー)
SparkasseのキャッシュカードにはSuicaとかEdyのような機能が付いています。
(カードの種類によるかも…カードの裏に「Geld Karte」のマークがあれば使えます。)
Geldkarteは自分の口座からデポジットできて、デポジットした分だけ使えます。
私は主に切符を買う時に使っています。
ミュンヘンのバスの中にある券売機はコインかGeldkarteのみなのでカードが便利。
またGeldkarteで買った場合片道券が10セント安くなります。

Geldkarteのメニュー

  • Laden(チャージする)
  • Ladenumsätze anzeigen(チャージ金額の確認)
  • Entladen(チャージを戻す)
  • Buchungen anzeigen(使用履歴の確認)

Service Terminal

キーボードがついている機械です。
ミュンヘンのSparkasseではカードを入れるとまず明細が発行され、
発行するものがないと、メニューが表示されます。

Konto Auskünfte(口座の情報を確認することができるメニュー)

  • Kontstadnd 残高の確認
  • Kontumsätze 利用履歴の確認
  • Kontauszug 明細を発行

Konto Service(振り込みなどができるメニュー)

  • Überweisung 振り込み
  • Umbuchng 振替?私のカードでは使えない
  • Dauerauftrag 自動継続振り込み
  • Lastschrift Rückgabe?ECカードの返金とかかな?

Konto Serviceには他にもメニューありましたが、とりあえずここまで。
間違っているところありましたらご指摘ください…汗

ドイツのATMで振り込みをする(Überweisung)

ドイツの振り込み用紙←こちらはドイツの振り込み用紙、Überweisung / Zahlschein。

オンラインショップで買い物して支払いを銀行振り込みにした時などこの伝票が入っています。

これを読み込ませることができる機械もありますが、そうでない場合は自分で入力します。

Service Terminalの機械で「Überweisung」のところに行くと、この振り込み用紙と同じような画面が出てくるので、順番に入力していきます。

  • Begünstigter 受取人の会社名や名前
  • Konto-Nr. des Begünstigten 受取人の口座番号
  • Bankleitzahl(BLZ) 銀行コード
  • Kreditinstitut des Begünstigten 受取人の銀行名(BLZから自動で入力される)
  • Betrag 振り込む金額
  • Verwendungszweck 利用目的、オンラインショッピングの際には顧客番号を入力したりする。
  • Kontinhaber/Einzahler 口座所有者(自動で入力される)

入力が終わったら、カードの暗証番号を入力して終了。
最後に控えが必要か聞かれるので、必要なら印刷します。

その他ドイツの銀行情報

このページの先頭に戻る

この記事はいかがでしたか?

評価する
(27ポイント)

こちらの記事もあわせてどうぞ

タグ: , , ,
カテゴリー: 生活情報,銀行

    コメントを残す

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    post date*

    • 名前の欄にはニックネームを入れてください。「匿名」「通りすがり」以外でお願いいたします。
    • URLは必須ではありません。
    • コメントは承認後、表示されます。(投稿者本人には承認前でも表示されます。)
    • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
    • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、質問にはお答えできない場合があります。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
    • 質問される前に検索サイト等を使って一度ご自分でお調べ下さいますようご協力お願いいたします。