日本にいるうちにやっておきたいこと。

長期で海外に行く場合、やっておきたいことなどをリストアップしてみました。
思いつき次第、順次追加します。

病院関係

  • 健康診断受診
  • 歯の治療
  • 眼鏡・コンタクト

ドイツは医療先進国ですし、いざという時には問題ないとは思いますが、
やはり日本とは違いますし、言葉や費用の問題もあります。
日本にいるうちに、心配なところは全て治療しておいた方がいいです。

歯の治療や歯石除去も行くまでにしておきましょう。
治療に時間がかかる場合もあるので、お早めに!
また、入っている健康保険で健康診断が受けられる場合は受診。

目が悪い人はコンタクトや眼鏡を作っておく。
こちらもドイツでも買えますが、日本のほうが安いと思います。

美容院

もちろんドイツでも行けますが、仕上がりや技術など、やはり慣れている日本の方がいいという方が多いです。
大きい都市だと日本人の美容室もあったりします。

私はずっとカラーしていたので、ドイツでしばらく美容院いけないとプリンになっちゃうし、
でも黒髪にするのは嫌~と思っていました。

そこで美容院さんと相談して、黒のローライトを入れてもらうことにしました。
全体的に落ち着いて、プリン状態もなかなか目立たずよかったです。

それから伸ばして今は殆ど黒髪ですが、ドイツで美容院には行きたくないけど、
いきなり真っ黒は嫌って方にはお勧めです。

ドイツでは、一度だけ美容院に行きました!

免許の更新

私はドイツ滞在中に更新日が来てしまい、失効。
ゴールド免許と原付マークを失いました(涙)

これからドイツに行かれる方は、
もう一度、免許証をチェックしてみてください。

関連記事:

役所関係

住民票や健康保険、年金の手続き等いろいろあります。
ドイツで滞在許可を取るために必要な書類(私の場合は戸籍謄本など)も準備。

関連記事:

解約手続き

携帯とか、ジムとか、使わないカードとか・・・
年会費が掛っているもの、いろいろ。忘れないようにしましょう。

ドイツ語の勉強

ドイツで語学学校に通うのがやはり効果的かとは思いますが、
日本にいるうちに勉強しておいて損はありません。

関連記事:

日本のことを知る

語学学校では自分の国のことについて話す機会がたくさんあります。
そして、質問されることもたくさん。

なんて説明していいのか分からない事や、答えるのに困ってしまうことも多いです。
戦争の時の話とか宗教の話とかは結構聞かれました。あとお寿司の作り方とか…笑

現地のことを調べる

ガイドブックや、インターネットで色々情報が手に入るのでチェック。
このサイトもご活用ください(笑)

地域によって事情もだいぶ違うことがありますので
色々なところを見比べるのも大切です。

航空券の手配

1か月以内に帰ってくるチケットは安いのあるのですが、
帰国日が1年後とか、変更可とか、片道航空券とかは高いです。

本当は直行便(ANA、JAL、Lufthansa)を利用したいのですが
いつも乗り継ぎで行っています。

国際キャッシュカード

今は夫がユーロでお給料をもらっているので使っていませんが、
日本の貯金でやりくりしていた頃は必須でした。

日本でユーロに両替して現金を持ってくるのもいいけど、
大金になると不安だし、国際キャッシュカードで使う時にお金をおろしていました。

私は新生銀行を利用していました。もともと口座を開いていたので。。
日本で使っているキャッシュカードそのままでこちらの「PLUS」マークがついてる機械でお金を下ろすことができます。(Sparkasseのキャッシュコーナーなど)

口座からは、VISAインターナショナルが定めたレートに4%を加算したレートで円換算された金額が引かれます。
詳細は新生銀行のサイト(http://www.shinseibank.com/)にてご確認ください。

また、海外に長期転出する場合には銀行に届け出が必要になることもあります。
ご利用の銀行にてご確認ください。

ちなみに、ドイツではクレジットカード使えないお店も多いです。
あとオンラインショップ等で何回かあったのですが、クレジットカード使用可なのに、
海外のカードだとエラーになってしまうこともありました。

買い物

どうしても帰りに荷物増えてしまいますので、なるべく少なめで行った方がいいとは思いますが・・・
なかなかそうはいきませんね。

日本食をいっぱい食べておく

日本食、恋しくなると思います。
思う存分食べておきましょう!

友人など親しい人に会う

連絡取れるようにPCのメールアドレスを教えたり
手紙書いたりできるように住所録を作成したり。

このページの先頭に戻る

この記事はいかがでしたか?

評価する
(31ポイント)

こちらの記事もあわせてどうぞ

タグ:
カテゴリー: 準備

    コメントを残す

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    post date*

    • 名前の欄にはニックネームを入れてください。「匿名」「通りすがり」以外でお願いいたします。
    • URLは必須ではありません。
    • コメントは承認後、表示されます。(投稿者本人には承認前でも表示されます。)
    • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
    • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、質問にはお答えできない場合があります。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
    • 質問される前に検索サイト等を使って一度ご自分でお調べ下さいますようご協力お願いいたします。