【Rothenburg ob der Tauber】ローテンブルク・オプ・デア・タウバー

ロマンティック街道の町、ローテンブルク・オプ・デア・タウバー。
日本からのツアーにもよく組み込まれていますね!

有名な観光地なだけあって、完成度が高い!というのかな~ 本当に絵本の中に出てきそうな、小さくてとてもかわいらしい町です。

Rödertor(レーダー門)

Rödertor(レーダー門)ローテンブルクの駅に付いたら、旧市街まで少し歩きます。

駅の目の前にはショッピングセンターがあるので、電車待ちの間とか時間あったら覘いてみてもいいかも。

電車で来ると、レーダー門にから入るのが一番近いと思います。

この門をくぐって進んでいくと、絵本のような街並みになっていきます。

Rödertor(レーダー門) Rödertor(レーダー門)

Markusturm(マルクス塔)

Markusturm(マルクス塔)
レーダー門から歩いて行くとマルクス塔が見えてきます。

ここを抜けるとマルクト広場の方へ行きます。

Marktplatz(マルクト広場)周辺

Marktplatz(マルクト広場) Marktplatz(マルクト広場)

Meistertrunk Ratstrinkstube(市議宴会館)にはMeistertrunkという仕掛け時計があります。

時間になると時計の横にある扉が開いて、ワインを飲み干す人形が出てきます。

Jakobs Kirche(聖ヤコブ教会)

Jakobs Kirche(聖ヤコブ教会)
市庁舎の裏側にあります。

Burgtor・Burggarten(ブルク門・ブルク公園)

Burgtor(ブルク門)
町の西側にある門、Burgtor(ブルグ門)をくぐると公園になっています。

←門に付いている顔がちょっと怖い…

敵が来たときに、ここから熱い油を流して攻撃したそうです。
だから口からなんか黒いのが垂れている痕があるんですね。

Burggarten Burggarten

Burggartenからの景色 Burggartenからの景色(夏)
ブルク公園から見える景色もとてもきれいです。
下の写真は右が夏に行った時、左が冬に行った時のものです。
白黒写真じゃないですよ~!

Plönlein(プレーンライン)

Plönlein(プレーンライン)

Ratstrinkstube(市議宴会館)を背にして歩いて行くと、プレーンラインという小さな広場があります。

この町の中でも特に美しいと有名な場所だそうです。

それ知らなくて遠くからしか写真とってないっ(><;)

市壁

市壁 市壁に世界まるごとHOWマッチ
ローテンブルクは城壁で囲まれている町ですが、その壁の上に登って歩くことができます。

壁の上には、修復・維持のために寄付した人の名前のプレートが埋め込まれています。
日本人の名前も見ました。

「世界まるごとHOWマッチ」も発見!

Schneeball(シュネーバル)

Schneeball(シュネーバル) Schneeball(シュネーバル)
ローテンブルク名物のお菓子で、雪のボールという意味の名前。

他にチョコがかかっているものなどもあり、とても美味しそうに見えるのですが、
なんかボソボソしていてあまり甘くなくて、私はあまり好きじゃないです。。

ローテンブルク以外のクリスマスマーケットでも見たことあります。

Kriminalmuseum(中世犯罪博物館)

中世犯罪博物館
中世の犯罪についての展示がみれる珍しい博物館です。
日本人に人気の様で、日本語の案内があります。
また、ウェブサイトにも日本語表記があります。

http://www.kriminalmuseum.rothenburg.de

ローテンブルクの街並み

ローテンブルクの街並みさすがのローテンブルクもオフシーズン(2月の平日)の午前中は人があまりいませんでした。
丁度Gelbesackの回収日だったようで、生活感が出てる一面を見ることができました!笑

午後になると人は増えてきましたが、お休みのお店もありました。

ローテンブルクは建物もかわいいけど、看板にも注目です!
手が込んでいて素敵な看板がたくさんありますよ~♪

ローテンブルクの街並み ローテンブルクの街並み

ローテンブルクの街並み ローテンブルクの街並み

ローテンブルクの街並み ローテンブルクの街並み

ローテンブルクの街並み Käuzleビール

行き方など

ローテンブルク行きの電車 ローテンブルク行きの電車
フランクフルトから行く場合
Würzburg Hbf→ Steinach→ Rothenburg

ICEを使う場合は、Würzburg Hbfまでで、あとはRBです。
時間は2時間半位(乗り換えによりけり)、ICEを使わない場合は3時間15分~半くらいかかりますが
行く価値はアリの街だと思います!

上の写真は2月に行った時Steinachからの電車です。
オフシーズンだったのでガラガラでした~

ICE使わず二人以上で日帰りで行く場合は・・・
週末だったらSchönes-Wochenende-Ticket(週末チケット)だと
39EUR(券売機orネット購入)41EUR(窓口購入)で5人まで一緒にいけます。

平日はバイエルン州の一番近いところ(Aschaffenburg Hbfなど)までのグループチケットを買い、+バイエルンチケット(平日は9時から有効、29EUR)なんて買い方でもいけます。
バイエルンチケットはヘッセン州でもDBの赤い券売機で買えます。

こういうチケットを買えば途中下車もできるので、
ローテンブルク行くついでに、同じバイエルン州の
WürzburgやAschaffenburgに立ち寄るのもお勧めです。
私は1日で3つの町に行きましたヨ~!(かなり駆け足、全部をゆっくり見るのは無理ですが…)

電車の本数もあまり多くないので、DBのサイトであらかじめ時刻や乗り継ぎをチェックしてから行かれることをお勧めします。

より大きな地図で ドイツ便利帳 観光 を表示

このページの先頭に戻る

この記事はいかがでしたか?

評価する
(2ポイント)

こちらの記事もあわせてどうぞ

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツ国内,観光

    コメントを残す

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    post date*

    • 名前の欄にはニックネームを入れてください。「匿名」「通りすがり」以外でお願いいたします。
    • URLは必須ではありません。
    • コメントは承認後、表示されます。(投稿者本人には承認前でも表示されます。)
    • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
    • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、質問にはお答えできない場合があります。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
    • 質問される前に検索サイト等を使って一度ご自分でお調べ下さいますようご協力お願いいたします。