【Rüdesheim am Rhein】リューデスハイム・アム・ライン

フランクフルト周辺の観光地の中でもお気に入りでお勧めの町、
Rüdesheim(リューデスハイム)をご紹介します。

ライン川沿いの小さなかわいいところです。
ワインも有名でブドウ畑にかこまれています。

Drosselgasse(つぐみ横丁)

ここの町で一番有名なのがこの通り。
お土産屋さんやレストランがならんで、中からは音楽も聞こえてきたり、とても賑やかな通りです。
Drosselgasse(つぐみ横丁) Drosselgasse(つぐみ横丁) 
左が夏で右が冬です。
オフシーズンには町全体がお休みみたい・・・
2月に行ったのですが、お店も殆どやっていないし観光客も全然いなかった!!
Drosselgasse(つぐみ横丁) Drosselgasse(つぐみ横丁)
ちょっと寂しいけど、人が少ないリューデスハイムというのも、かわいらしい街並みをじっくり眺めることができ、悪くないかもと思いました。(但し、2度目以降の場合かな…)

リューデスハイムの街並み

Marktplatz(マルクト広場) リューデスハイムの街
冬に行った時の写真ばかりですが・・・
ご覧の通り、人があまりいません。

リューデスハイムの街 リューデスハイムの街

Kath.Kirche(カトリック教会)リューデスハイムの街リューデスハイム

Niederwalddenkmal(ニーダーヴァルト記念碑)

Niederwalddenkmal(ニーダーヴァルト記念碑)つぐみ横丁を抜けたところにあるOber通りに、山の上に行くためのリフトがあります。
これで山の上までいくと・・・カッコいい記念碑があります。

リフトに乗っているときに見える景色も、展望台からの景色も素晴らしいです。

リフトに乗っていると、下にはブドウ畑が広がっています。
そして、歩いて上っている人もたくさん見えます。
天気が良い日には歩くのもいいと思います!

冬はこのゴンドラリフトも休業となります。
途中まで歩いて登ってみたのですが、雪が多くて大変でした~

リューデスハイムの景色 リューデスハイムの景色
↑こちらは10月に行った時。

リューデスハイムの景色 リューデスハイムの景色
↑こちらは2月に行った時。

行き方など

リューデスハイムの景色(冬) リューデスハイムの駅

Frankfurt Hbfからは、VIAという電車が出ていて、乗り換えなしでいけます。
1時間15分くらい。


より大きな地図で ドイツ便利帳 観光 を表示

このページの先頭に戻る

この記事はいかがでしたか?

評価する
(5ポイント)

こちらの記事もあわせてどうぞ

タグ: , , ,
カテゴリー: ドイツ国内,観光

    コメントを残す

    • 名前の欄にはニックネームを入れてください。「匿名」「通りすがり」以外でお願いいたします。
    • URLは必須ではありません。
    • コメントは承認後、表示されます。(投稿者本人には承認前でも表示されます。)
    • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
    • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、質問にはお答えできない場合があります。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
    • 質問される前に検索サイト等を使って一度ご自分でお調べ下さいますようご協力お願いいたします。