【おすすめドイツ土産】雑貨・おもちゃ編

食べ物やコスメ以外のドイツのお土産特集です。

プレゼント用に、自分用に、
素敵なドイツ記念グッズがみつかりますように・・・☆

エコバック



スーパーの袋は有料なことが多く、マイバックorマイカゴ持参なことが多いです。
レジのところで、ビニールの袋のほかに布のバッグも売っています。
生地はしっかりしたものからペラペラなものまで様々ですが、
だいたい0.5~2EURくらいでそんなに高くなくないです。

ドラッグストアdmには子供用の小さいサイズもあります。
こういう袋に色々入れてプレゼントというのはいかがでしょう?

Serviette(食事用ペーパーナプキン)



雑貨屋さんでは、使うのがもったいいようなペーパーナプキンがたくさん売っていて
私もついつい集めていたりするのですが・・・

ギャグのような柄から素敵な花柄まで色々あります。

スーパーやドラッグストアでも売っています。

絵葉書・ポストカード



観光地ではお土産屋さんや駅の本屋さん、ツーリストインフォメーションなどで
その町のポストカードが見つかります。

また、デパートの文房具売り場、雑貨屋さん、本屋さんなどでは、
可愛いものから面白いものまで、色々なカードが見つかると思います。

ドイツ語の書いてあるオモシロ系のポストカードとか…
なんて書いてあるかわからないのもまたいい感じ?

本屋さんで


ドイツ語を勉強している方なら、ドイツ語の本や雑誌もいいと思いますが、
ドイツ語がわからなくても本屋さんは楽しめます!

上の写真はパズルの本、数独とイラストロジックです。ドイツでも大人気!
日本から来たパズルってことで、ヘンな漢字とか書かれている本も多いです。
これならドイツ語わからなくてもOKです。

また、街中にあるドイツの本屋さんにはあまり雑誌がおいていないです。 雑誌類は駅の本屋さんや雑誌が売っているキオスクにあります。

ドイツの本屋さんでは雑貨や文房具も売っています。

年末年始になると並ぶカレンダー。これもお土産にお勧め。
写真のは小さいカレンダーでしおりになるタイプです。

他に、DVDやHörbuch(オーディオブック)もあります。

DVD

DVDは本屋さんでもありますが、
Saturnなどの電気屋さんにも多く置いてあります。

ドイツと日本では映像方式が異なるので、
DVDを買う時は注意が必要です。

詳しくは下の記事を参考にしてみてください。

文房具

一般的な文房具は日本のほうが種類も豊富で安いものもたくさんあると思います。
100円くらいで買えるボールペンとか、消しゴムとか。

でもドイツには、日本でもよく知られているブランドがいっぱいあります。

Montblanc(モンブラン)、LAMY(ラミー)、FABER-CASTELL(ファーバーカステル)、Pelikan(ペリカン)、等など…身近に売られています。

さすがにモンブランはドイツでも別格扱いですが…(専用コーナーがあってショーケースに入っている)
写真はRotring(ロットリング)のTikky(ティッキー)。
中学の時に買って10年くらい?学生生活を共に過ごした思い入れのあるシャーぺン。

これをドイツのスーパーで見つけた時には、びっくり嬉しかったです!

私が使っていたモデルはもう廃盤になってしまって、
今はこんなダサいようなかっこいいようなデザインに進化しているとは・・・!
でもとても使いやすい!

クリスマスグッズ


クリスマスマーケットのやっている時期なら、
クリスマスツリーの飾りとかクリスマス関連のグッズがお勧めです。

クリスマスマーケットではキャンドルがたくさん売ってるお店もあって
写真のようにバラの模様の蝋燭とか、ビールの形のも売っています。
私はグラスが2重になっていて火を付けると、中のグラスの絵がゆらゆら揺れて見えるキャンドルグラスを購入。
・・・日本に持って帰ってしまったので、写真はないのですが…

写真のサンタさんはRäuchermännchen(お香人形・煙だし人形)と呼ばれる木でできた置物。
中にお香を入れると口から煙が出てきます。かわいい!


クリスマスマーケットでGlühwein(ホットワイン)など温かい飲み物の入ったカップも持ち帰ることができます。
これは都市名が入っていたりして、町や年で異なるので、コレクションに最適♪

お土産屋さんにて


餅は餅屋・・・ということで、お土産はお土産屋さんで!

観光地ではお土産屋さんにいくと、お土産がいろいろ手に入ります。(…当たり前ですが笑)

左がローテンブルクでかったグラスの飾り。ビール持ってるクマがかわいくてつい…
右はDeutschlandステッカー。スーツケースに貼ろうかなぁと思って。
旅行に行くたびに買っているのですが、どう貼ったらかっこいいかなぁと悩んで、
まだどれも貼られていません…!

Koziol(コジオル)

Koziol(コジオル)ドイツのプラスチック雑貨ブランド。
キッチン用品やバス用品などあり、動物やオバケモチーフのものもあってかわいい。
日本とそんなに値段は変わらないかも…
デパートのキッチン用品売り場などで売っています。

Erbach(エアバッハ)に工場直営店があるみたいのでいつか行ってみたい!

http://www.koziol-gluecksfabrik.de(ドイツ)
http://www.koziol.co.jp(日本)

Weck(ヴェック・ウェック)

Weckグラス・キャニスター日本でもよく知られている、ドイツの保存容器メーカーWECK(ヴェック)のグラス・キャニスター。

イチゴのかわいいマークが入った便利なガラスの瓶です。

ドイツのデパートやスーパーのキッチン用品売り場でも売っていますが、
4つセットだったり、種類が少なかったり…
日本のネット通販の方が種類豊富かも…?


Feiler(フェイラー/ファイラー)のタオル

  
(日本の公式ショップにリンクしています)

ドイツのお土産でかなり名前が挙がるブランド「Feiler」
日本語だと「フェイラー」ですが、ドイツ語読みだと「ファイラー」です。

ミュンヘンではマリエンプラッツのKaufhofとノイハウザー通りのOberpollingerで少し売っていました。
ただ、品揃えは日本のほうがいいと思います。日本のオンラインショップでは限定品なども多く、こちらでは見たことがないかわいいものがたくさん売っていますね。。

あと日本食材店のY.Suzukiさんでも取り扱いがあるとのこと。

未確認ですが、日本人が多い観光地のお土産屋さんでは置いてあることがあるそうです。

Hohenbergという町まで行けば工場直営ショップがあります。
Greimweg 4, 95691 Hohenberg




↑日本の公式ショップ
http://www.feiler.de(ドイツ語)

NICI(ニキ)

ドイツ生まれのぬいぐるみブランド。
デパートの文房具売り場にコーナーがあってぬいぐるみだけじゃなくて
文房具や雑貨もあります。動物がメインだけど天使とかのキャラクターもいます。
専門店もあります。

NICI
http://www.nici.de(ドイツ)
http://www.nici.jp(日本)

Schleich(シュライヒ)

ドイツで有名なフィギュア。日本でもけっこう有名みたい。
リアルな動物や、スマーフのもありました。
デパートのおもちゃ売り場やThaliaでも売っていました。

Schleich
http://www.schleich-s.com/de(ドイツ)
http://www.schleich-s.com(英語)

Steiff(シュタイフ)

世界で初めてぬいぐるみを創った、ドイツの高級ぬいぐるみブランド!

デパートのおもちゃ売り場やおもちゃ屋さん、お土産屋さんで売っています。

私はワールドカップ中に、サッカーのユニフォームきたクマのキーホルダーを見つけて購入!
背中には「Team Steiff」「South Africa」の文字がかいてあります。

Steiff
http://www.steiff.com/de/(ドイツ)
http://www.steiff.co.jp(日本)

サッカーグッズ

サッカーつながりで…フランクフルトのチームのグッズです。
Karstadtのスポーツ売り場で購入しました。

Münchenでは、バイエルンミュンヘンのショップもいくつかありますし、デパートのスポーツ用品売り場でもグッズが売っています。

こちらも併せてどうぞ♪ドイツ土産情報

このページの先頭に戻る

この記事はいかがでしたか?

評価する
(34ポイント)

こちらの記事もあわせてどうぞ

タグ: , ,
カテゴリー: お土産,観光

    コメントを残す

    • 名前の欄にはニックネームを入れてください。「匿名」「通りすがり」以外でお願いいたします。
    • URLは必須ではありません。
    • コメントは承認後、表示されます。(投稿者本人には承認前でも表示されます。)
    • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
    • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、質問にはお答えできない場合があります。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
    • 質問される前に検索サイト等を使って一度ご自分でお調べ下さいますようご協力お願いいたします。