【Ulm】ウルム

ウルムと言えば、大聖堂と早口言葉
「In Ulm, um Ulm, und um Ulm herum.」くらいしか知らなかったのですが、実際いってみて、見るところもたくさんあるし、とても美しい街で気に入りました!

写真多めで長いですがよろしければ見てください☆

大聖堂

Stadthausからみる大聖堂 Ulmer Münster(大聖堂) Ulmer Münster(大聖堂)
ウルムと言えば大聖堂が有名です。
161.53メートルで、教会の塔として世界一の高さだそうです。

町を歩いていても、だいたい何処かに大聖堂が見えるので迷子になりにくいかも!(笑)

Hirschstr.から見た大聖堂 Ulmer Münster(大聖堂)

Stadthaus

Stadthausの展示 Stadthausからみる大聖堂
大聖堂の前のMünsterplatzにStadthausがあり、そこにツーリストインフォメーションも入っています。
上の階では展示もしていて3階のテラスから大聖堂を眺めることもできます。

大聖堂に上る!

この大聖堂、階段で上ることができます。大人4EURでした。

エレベーターはなく、全部で768段、161.53メートル。40階建てのビルくらいの高さだと思います。
途中休憩できる場所は2個所。上りと下りが別になっている所もありますが、上り始めと頂上付近は一緒になっているので、すれ違ったりするのが大変。
768段への扉 Ulmer Münster(大聖堂) こんなとこでも南京錠…
また、螺旋階段をくるくる回るので、目が回りそうになるし、
網が貼ってあるだけの窓から下が見えて結構恐いし、足も疲れるし辛かった~

上の写真、中央は最後の階段。狭くてすれ違うと大変でした。
途中滑りやすいところもあったので、要注意です!

Ulmer Münster(大聖堂) Ulmer Münster(大聖堂)
↑ここで一度休憩できます。でも先はまだまだ…

大聖堂から見た景色

晴れてはいたんですが、ちょっと靄がかかっていて残念。
でも下に広がる赤い屋根やドナウ川がとても綺麗でした。
Ulmer Münster(大聖堂)からの景色 Ulmer Münster(大聖堂)からの景色 Ulmer Münster(大聖堂)からの景色

Ulmer Münster(大聖堂)からの景色 Ulmer Münster(大聖堂)からの景色 Ulmer Münster(大聖堂)からの景色 

大聖堂

Ulmer Münster(大聖堂) Ulmer Münster(大聖堂) Ulmer Münster(大聖堂)天井

Ulmer Münster(大聖堂) 大聖堂のステンドグラス 大聖堂のステンドグラス

Ulmer Münster(大聖堂) Ulmer Münster(大聖堂) Ulmer Münster(大聖堂)

ウルムのスズメ

ウルムの街中では、色々なところでスズメのモニュメントを見かけます。
帰って調べてみると、この町にはスズメの伝説があるということが分かりました。

昔、ウルムの町に建物をたくさん建てようとしときに、木材が門を通らない!
門の上ではスズメが、小枝を縦に咥えたり横に咥えたりしながら巣をつくっている。
それを見て、なるほど!木材を縦にして運べばいいんだ!

スズメのお陰で問題が解決し、町は発展しました…というようなお話だそうです。
大聖堂のUlmer spatz 色んなところにスズメが
よく見たら大聖堂のスズメも小枝をくわえていますね!

こういうかわいらしい伝説から、スズメはウルムのシンボルとなっています。

Rathaus(市庁舎)

Rathaus(市庁舎) Rathaus(市庁舎) ヨハネス・ケプラーに付いて書かれている

Metzgerturm(肉屋の塔)

Metzgerturm(肉屋の塔) Metzgerturm(肉屋の塔) ドナウ川沿いの道
1349年に建てられたこの塔は、北西に傾いています。(見た感じそんなにわからないですね…)
なんで「肉屋の塔」という名前なのかと思ったら、これもまた伝説があるそうです。

昔、ウルムの肉屋達が、ソーセージを嵩増しする為におが屑を混ぜました。 それに気付いた市民は肉屋をこの塔に閉じ込めました。そしてカンカンに怒った市長がこの塔にやってきた時、太った肉屋たちが塔の角に押し集まって、塔が傾きました。
(ドイツ語の文を読んだため間違ってたらスミマセン…)

・・・でも実際のところは、この辺が湿地帯のために傾いている、ということです。

Donau(ドナウ川)

ドナウ川沿いの道 ドナウ川沿いの道
ドナウ川沿いに市壁があり、その上を歩くことができます。
とてもいい風景で気持ちの良い散歩ができる道!

Fisher Viertel(漁師の一角)

Fisher Viertel(漁師の一角) Fisher Viertel(漁師の一角) Fisher Viertel(漁師の一角)
ドナウ川沿いに「漁師の一角」と呼ばれるエリアがあり、川沿いに家が並んでいます。
水と木組みの家の組み合わせが素敵です。

Fisher Viertel(漁師の一角) Fisher Viertel(漁師の一角) Fisher Viertel(漁師の一角)

Schiefes Haus(傾いた家)

「漁師の一角」にある傾いた家があります。その名も「Schiefes Haus(傾いた家)」
本当に傾いています!写真でもよくわかりますね~
中はホテルになっています。

Schiefes Haus(傾いた家) Schiefes Haus(傾いた家)

Albert Einstein(アインシュタイン)生誕の地

ウルムはアインシュタインの生まれた地としても有名です。
私は数学とか理科とかさっぱりなんですが、アインシュタインが好きな夫は嬉しそうでした。

アインシュタイン・モニュメント アインシュタイン・モニュメント アインシュタイン生誕の地
↑駅からすぐのところにあるアインシュタイン・モニュメント。
「Hier stand das Haus in dem am 14.März 1879 Albert Einstein zur Welt kam(ここに1879年3月14日にアルベルト・アインシュタインが生まれた家が建っていた。)」

アインシュタイン生誕の地 相対性理論、E=mc² アインシュタインのマグネット
アインシュタイン像もすぐそばにあります。茶色のモニュメントに気を取られて見逃してしまい、あとで探し回ってしまいました。。

大聖堂の中のステンドグラスには「E=mc²」があるのですが、ちょっと遠くて見ずらいです。
缶バッチ型のマグネットはStadthausのツーリストインフォメーションで購入(1EUR)。
他にも色々アインシュタイングッズ売っていました。

Einstein-Brunnen(アインシュタインの泉) Einstein-Brunnen(アインシュタインの泉)
ちょっと歩いたところにあるアインシュタインの泉。
横から見たらどうみてもう○こ・・・!!笑

泉と名前がついていましたが、水は出てなかったです。夏はでるのかな?

Zeughaus(旧武器庫) EinsteinHaus
アインシュタインの泉は、Zeughaus(旧武器庫)の前にあります。

また町中に「アインシュタイン・ハウス」と書かれた建物もありました。
閉まっていて中には入れませんでしたが、ウルムのVHSが入っているようです。

アインシュタインカフェ

ウルムのことを調べていたら「Einsteinカフェ」があることを知ったので行ってみました。
結構いい雰囲気のレストランです。
Einsteinカフェ Einsteinカフェ

Einsteinカフェのトイレのドアに…

トイレに入って扉をしめたら、アインシュタインの言葉が書いてあってビックリしました。
つい他の個室ものぞいてしまいました(笑)
Einsteinカフェ Einsteinカフェ 
「Fantasie ist wichtiger als Wissen, denn Wissen ist begrenzt.」
(ファンタジーは知識よりも大切、なぜなら知識には限りがあるから。)

もうひとつの個室には
「Wenn Du ein glückliches Lebenführen willst, verbinde es mit einem Ziel, nicht aber mit Menschen oder Dingen.」(もし幸せな人生を望むなら、人やものでなく、目標と結びつけるること)

訳が変だったらスミマセン…

Kornhaus

Kornhaus Kornhaus

Museum der Brotkultur(パン文化博物館)

Museum der Brotkultur(パン文化博物館) Museum der Brotkultur(パン文化博物館) Museum der Brotkultur(パン文化博物館)
パンに関する博物館があるということで、面白そうなのでいってみました。
3階建でパンに関する絵画、写真、昔の道具、あと飢餓に関する展示などがされていました。

サルバドール・ダリの作品 パンを作る道具 Brezelモチーフがたくさん
大好きなBrezelモチーフのものがたくさん見れて嬉しかったです♪

その他

牛?! 紅葉が綺麗


より大きな地図で ドイツ便利帳 観光 を表示

MünchenからはICEだと直通で1時間半程度。ICEなしでは2時間位で行けます。

このページの先頭に戻る

この記事はいかがでしたか?

評価する
(10ポイント)

こちらの記事もあわせてどうぞ

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツ国内,観光

コメント

    ウルム行ってきました!と、いっても大聖堂しか行けなかったのですが…主人に大聖堂の塔に上りたいと言われ。確かに高いですね!私は、上りは全然大丈夫なのですが下りの方が大変でした(笑) bbさんのブログを見て色々行きたいとお願いしたのですが、スケジュールがタイトで取り敢えず一番の目的だけ果たす感じでしが、今度ゆっくり観光したいねって主人も行ってくれたのでまた再訪した際にはきちんとした感想コメントさせて下さい☆

    返信 | 2012/09/18 22:08 | yuyu

      yuyuさん、ウルムに行かれたのですね~
      私は大聖堂上った時、日頃運動不足なせいもあり、上りも下りもふらふらだったと思います笑
      ウルムは川沿いの街並みなど、とても綺麗だったのでぜひもう一度ゆっくり訪れてみてください♪

      返信 | 2012/09/19 01:31 | bb(管理人)

コメントを残す

  • 名前の欄にはニックネームを入れてください。「匿名」「通りすがり」以外でお願いいたします。
  • URLは必須ではありません。
  • コメントは承認後、表示されます。(投稿者本人には承認前でも表示されます。)
  • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
  • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、質問にはお答えできない場合があります。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
  • 質問される前に検索サイト等を使って一度ご自分でお調べ下さいますようご協力お願いいたします。