【ミュンヘン】ディアンドル・レダーホーゼが買えるお店

オクトーバーフェスト真っ最中のミュンヘンですが
この時期は街中でもディアンドルやレダーホーゼなどの民族衣装を着ている人がたくさんいます。
お店の店員さんで着ている人も増えています。

オクトーバーフェストへ出かけるなら、この衣装を着て行けば盛り上がり度も倍増?ですし
とてもかわいいので、この時期ミュンヘンに来たら欲しくなっちゃうと思います。
日本ではあまり着る機会はないと思いますが、お土産にもいいかも?

ということで、ミュンヘンの中心部でこれらの衣装を買えるお店を紹介したいと思います。

  • Trachten ディアンドルやレダーホーゼなど民族衣装のこと
  • Dirndl 女性用のエプロン付きのドレス
  • Lederhose 男性用の革でできた半ズボン、上はチェックのシャツが多い。女性用もある。


より大きな地図で ミュンヘンでディアンドル・レダーホーゼを買う! を表示

Trachten専門店

私は去年のオクトーバーフェストの時期に初めてミュンヘンに来たのですが、
好みのディアンドルが買えなかったらどうしよう!と思いC&Aで通販しました。

でもミュンヘンに来てみたらそこらじゅうで売っている!という印象。。
1年中やっているお店もありますが、中には期間限定の店もあります。
冬の間は違うお店になっているところもありますが、2012年の9月現在あったお店を紹介します。


Wies’n Tracht & mehr

ミュンヘン中心部に5店舗あります。

TalとNeuhauser通りのお店に行きましたが、
Tal店はとにかく人が多くて今回私が見て回ったお店の中で一番混んでいました。
Neuhauser通りのお店のほうが広くてゆっくり見れるかと思います。

ディアンドル、エプロン、ブラウスとバラ売りで売っていて
自分が好きな組み合わせで買うことができます。

比較的リーズナブルなものが多く、ディアンドルが60EURくらいから、
ブラウス・エプロンが各20EURくらいのものからありました。
全部で100EURくらいから揃えることができると思います。
セールで30EURくらいのもありました!

  • Neuhauser Straße 10, 80331 München(HETTLAGE1階)
  • Tal 19, 80331 München
  • Rosental 5, 80331 München
  • Prälat-Zistl-Straße 4, 80331 München
  • Sendlinger Straße 50, 80331 München
  • http://www.wiesn-tracht-mehr.de

Kleidermarkt

TalのWies’n Tracht & mehrの向かい側にあるお店。
こちらも100EURくらいで揃えることができそうです。
また、奥の方ではユーズド品と思われるものがたくさん売っており、ディアンドルが50EURくらいで買えます。
サイズと好みのものが見つかればお買い得!

2階では普通の古着も売っていました。


Almenrausch

マリエン広場のほうからTalを歩いていると3店舗くらいこのお店があります。
一番東側にあるお店(Wies’n Tracht & mehrの隣の隣くらい)のお店が一番広め。
価格帯は上のふたつのお店と同じくらい。


Angermaier

ヴィクトアリエンマルクトのそばのお店。
ここは上のお店よりちょっと値段が高めでしたが、その分手が込んでそうに見えるものも。
女性用のお店と男性用のお店が並んでいました。


Trachtenhaus Peteranderl

ここは実際には行っていませんが、駅にポスターが貼ってあったので…
Sendlingertorから少し行ったところにあります。

デパートなど

C&A

去年私がネット通販したお店!
ここは民族衣装の専門店ではなくて洋服屋さんですが、ディアンドルも豊富。
3点セットで100EURくらいで買えます。
私が行った時はセールで60EUR位に下がっているものもありました。

中央駅そばのお店より、Kaufinger通りのお店のほうが充実していました。


Kaufhof

デパートですが、そんなに高くないものも多い印象。
120EURくらいからありました。
チェックしたのはマリエン広場のお店のみです。


Karstadt

Karlsplatzよりのエスカレーターを上って、多分3階くらいに専門コーナーがあります。
お手頃のものから高級品まで品揃えはいろいろありました。
1階の特設コーナーにもセール品が少し売っていました。


Oberpollinger


Ludwig Beck

上のふたつのデパートは全体的に高め、高級品もたくさん売っていました。
ブランド品なんだと思いますが、800EURのものも!
でもやっぱりそこまで高いとパット見た感じもぜんぜん違いますね。

予算について

私が見た感じ価格は、安いものでディアンドルが100EURくらいあれば揃います。
セールで5~60EURくらいで買えることも。
セットになっているものもあれば、ワンピース・ブラウス・エプロンとバラ売りの所もあります。

2~300EURくらいの価格帯のものも多いです。
高いものだと500~800EURくらいのものもありました。

あとはオプションになりますが、スカートの下のペチコートとか
帽子とか、バッグとか、アクセサリーとか色々欲しくなってしまうかも…!

男性のレダーホーゼはあまり真剣に見ていませんが…笑
安いもので100EURくらい。1~200EURくらいのものが中心だと思います。
高級品はチェックしていないのでわかりません。

シャツは19~49EURという価格帯が多かったです。

上に挙げた以外にも、期間限定で出ているおみせなどたくさんあると思います。
また、高いものはあまり見ていないので、高級店やブランド品は他に色々あるかもしれません。

お手頃なものを探したいのであれば、店が集まっているTalをチェックしてみるのがお勧めです。

関連記事

オクトーバーフェストについての記事は下記をご覧ください。

このページの先頭に戻る

この記事はいかがでしたか?

評価する
(2ポイント)

こちらの記事もあわせてどうぞ

タグ: , , , ,
カテゴリー: ミュンヘン,ミュンヘンのお店

    コメントを残す

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    post date*

    • 名前の欄にはニックネームを入れてください。「匿名」「通りすがり」以外でお願いいたします。
    • URLは必須ではありません。
    • コメントは承認後、表示されます。(投稿者本人には承認前でも表示されます。)
    • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
    • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、質問にはお答えできない場合があります。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
    • 質問される前に検索サイト等を使って一度ご自分でお調べ下さいますようご協力お願いいたします。