【ダルムシュタット】おすすめレストラン3(インターナショナル編)

ダルムシュタットには、色々な国のレストランがあります。
私のお気に入りのお店をいくつかご紹介したいと思います!

Ban Thai(タイ)


だーーーーーいすきな、超お気に入りのタイ料理屋さんです。

もう何回行ったことか…
このお店のお陰で?ダルムシュタットの他のレストランにあまり行けていません!笑

ここは私にとって初めて食べたタイ料理のレストラン。
本場の味は知らないし、ドイツ人向けの味付けだとは思いますが、それでも美味しい♪
(働いている人はタイ出身の人です。)

その後、日本でもタイ料理食べに行きましたが、日本で食べるタイ料理とは、やはりちょっと違うみたい。

私が特に好きなのは、カレー類とパッタイ(ライスヌードルの焼きそば)。

カレーはココナッツミルクたっぷりの濃厚な味なので、苦手な人にはお勧めできませんが、どれも外れなし!

お肉は牛・豚・鶏と選べて、ベジタリアン仕様にもしてもらえます。(友人は肉の代わりに豆腐入れてもらっていました。)

ランチに行くと、値段も安めのメニューがあります。
カレーは一回り小さめのサイズででてきますが、それでもお腹いっぱいになる。
さらに日替わりで、サラダとかスープとか春巻きとか、2種類の中からひとつ選べるのでお得です♪

メニューにはタイ語と英語も書いてあるので、ドイツ語わからなくても安心です。
料理の写真しかもってないですが、お店も広めで、いい雰囲気です。

フランクフルトのボッケンハイムとマインツにもお店あります。
ボッケンハイムのお店には一度行きましたが、メニューは同じでした!

Karagöz(トルコ)

Staatstheaterのそばにあるトルコ料理のレストラン。

ここはよくあるケバブインビスとはちょっと違って、ちゃんとしたレストランって感じのお店です。

夜しかやってなくて、日曜日の18時すぎにいったのだけど、既にもう何組かお客さんもいて、殆どの机に「予約」のプレートが・・・

1時間もしないうちにほぼ満席に!
多くのお客さんが予約して来ているようでした。 日曜ってのもあったかもしれないけど、予約していったほうが安全と思います。


お客さんはファミリーや、やや年齢高めの人が多く、私が行った時は、トルコ人っぽい人はいませんでした。
写真はラム肉のADANA KEBAPです。

ラム肉って嫌いだと思っていたけど、これは美味しく食べられました!

写真じゃよく見えないけど、長いナイフに刺さっていて、ちょっと食べづらかったです笑

食後にはチャイかコーヒーを頂けました。


EL CID(スペイン)

Landgraf-Georg strasseにあるスペイン料理のお店。

土曜の6時過ぎに行ったのですが、人はあまりいなかったけど、殆どの机の上に「予約席」の札が…

窓かカウンターなら大丈夫ってことで、窓側の席に。店内そこまで広くはないです。食べ終わって出るころには、満席でした。

メニューはタパスが3~4EURくらいで、二人で5皿食べたらお腹いっぱい。

ここぞとばかりににシーフード系のメニューばかりたのみましたが、どれもとてもおいしかったです。

パンとオリーブとアリオリソース(ニンニクのペーストみたいなの)が付いてきたけど、
これが一番おいしかったかも…!

ちょっとずつ色々なものが食べれて幸せぇ~でした。
数人で行っていっぱい頼んで、ちょっとずつ食べたたら良いと思います!

  • Landgraf-Georg str.19, 64283 Darmstadt


Baobab(アフリカ)

アフリカといっても色々な国があり様々なのですが、ここはエリトリアのお料理。

「Ingera」という薄くて酸味のあるパンの上に料理が乗っています。

お皿の左のほうに乗っているのが、「Schiro」という料理で、ピリ辛なトマトソースとひよこ豆のペーストを混ぜたもの。

右のほうがコンビネーションセットみたいなので、4種類の料理が乗っています。

右上の方にちょっと写っているのが、アフリコーラ(Afri-cola)。
アフリカに関係するコーラかと思ったら、ドイツのコーラでした…

ここの料理は手で食べます。
今までに食べたことないような初めての味で、美味しかったです。

お店の外から、作っている様子が見えます。

店内もアフリカっぽく、木の椅子とか
低いテーブルとか、いい雰囲気でした。

  • 月~金 11:30 – 15:00(ランチ)
    日~水 : 18:00 – 24:00
    木~土 : 18:00 – 01:00
  • http://www.baobab-erlebnisbar.de
  • Wenckstr. 1a, 64289 Darmstadt


VAPIANO(イタリア)

中央駅のそばにあるイタリアンレストラン。
ドイツ発のレストランで、ヨーロッパやアメリカなどでチェーン展開しているお店です。

ここはちょっと変わったシステムをとっていて、
お店に入ると、写真・中央の黒いカードを一人一枚渡されます。一番右はメニュー。ドイツ語・英語ありました。

店内にはパスタ・ピザ・デザート…と書かれたカウンターがあります。(学食や社食みたいな感じ…)
そこに、カードを持っていって直接注文。 目の前で作ってくれます。

私が頼んだのは、パスタです。パスタの種類が選べたりもします。

そこで、カードを機械にピッとあてると、カードに何を注文したか情報が入るって仕組みです。
(Suicaみたいな感じですね)

ピザは約時間がかかるので、上の写真の一番左にある呼び出し器を渡されます。
日本でもフードコートでよくあるようなものです。

食べ終わったら、入口のところにあるレジにこのカードを渡して、お会計してもらいます。

個別会計が基本のドイツでは、こういうのも便利なのかも。2枚分一緒に払ってもOKでした。

お店の人を探してオーダーや会計することもなく、料理の待ち時間も少ないし、値段も高くない。(パスタとドリンクで10EUR前後くらい)

持ち帰りのデザートとかもあってそれも美味しそうでした。

あとトイレがきれいだった(笑←でも重要)

  • 月~木 10:00 – 24:00(11:00 – 23:00),金土 10:00 – 01:00(11:00 – 24:00)
    日祝 11:00 – 24:00(12:00 – 23:00)()は料理のオーダー可能時間
  • http://www.vapiano.com
  • Rheinstr. 103 64925 Darmstadt

駅からRein通り出るとこの角にあります。

Khan Der mongolische Grill(モンゴル・中華)

モンゴルのグリルと、中華のレストランです。
昼と夜にはビュッフェをやっています。

私が行った時、ちょうどビュッフェが終わった時間で、普通の料理を頼みました。
(モンゴル料理を食べてみたかったのに中華料理を頼んでしまった・・)

ビュッフェのグリルがモンゴル料理なので、ぜひビュッフェの時間帯に行くことをお勧めします!

お店はとても広くて、ゴージャスな雰囲気でした。
中央駅のすぐそばです。

  • Goebelstraße 21, 64293 Darmstadt

Cafe Extrablatt(アメリカ)

マルクト広場にある大きめのカフェ。二階にも席があり広いお店です。
料理もアメリカン…と付くもの、ピザ・パスタなど色々あります。

朝ごはんのビュッフェもやっています。
内容は豪華なドイツのホテルの朝ごはん?といったところ。
ビュッフェを注文した人はこのバンドを付けて料理を取りに行きます。

このページの先頭に戻る

この記事はいかがでしたか?

評価する
(3ポイント)

こちらの記事もあわせてどうぞ

タグ: , , ,
カテゴリー: ダルムシュタット,ダルムシュタット観光情報

    コメントを残す

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    post date*

    • 名前の欄にはニックネームを入れてください。「匿名」「通りすがり」以外でお願いいたします。
    • URLは必須ではありません。
    • コメントは承認後、表示されます。(投稿者本人には承認前でも表示されます。)
    • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
    • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、質問にはお答えできない場合があります。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
    • 質問される前に検索サイト等を使って一度ご自分でお調べ下さいますようご協力お願いいたします。