【ミュンヘン】Olympisches Dorf 旧オリンピック選手村と桜

BMWの博物館へ行こうと思ったら、桜が咲いているのが見えたので少し周辺を歩いてみました。

Olympisches Dorf(旧選手村) BMW Welt横の公園の桜
土手のようになっていてそ下には規則的に並んだ建物が広がっています。
カラフルなペイントがされている建物もあり下に降りてみました。

Olympisches Dorf(旧選手村) Olympisches Dorf(旧選手村)
ここは1972年のミュンヘンオリンピックで選手村として使用された建物です。
現在は改装され学生寮となっているそうです。

Olympisches Dorf(旧選手村) Olympisches Dorf(旧選手村)
建物には当時滞在していた選手の名前が書かれた看板が付いています。
アルファベット順で住む場所が決まっていたようです。
日本人選手の名前も見かけました。

Olympisches Dorf(旧選手村) Olympisches Dorf(旧選手村)
選手が書いたと思われるものもありました。

まだ満開ではありませんでしたが、ドイツでも桜を見ることができてよかったです!
 ドイツの桜 Olympisches Dorf(旧選手村)
ここから道路を挟んだ向こう側はオリンピア塔やホールがあります。
オリンピアパークはかなり広いのでまた今度行きたいと思います。

スポンサーリンク

アクセス

U3 Olympiazentrumよりすぐ


より大きな地図で ドイツ便利帳 ミュンヘン を表示