【ダルムシュタット】Glascontainer(ガラス類の分別)

ドイツでは、スーパーに行くと、
缶詰と同じように瓶詰めもた~くさん売っています。
なので、けっこう瓶のゴミも出るのです。

Glascontainerスーパーの前や、公園の前など、町中に設置してあるコンテナに入れます。

  • Weißglas(白・透明)
  • Braunglas(茶色)
  • Grünglas(緑、青)

3種類のコンテナがあるので、選別して入れます。

このコンテナ、騒音防止として、
夜や日曜などは入れてはいないことになっています。

正確な時間帯は忘れてしまったのですが、コンテナに書いてあると思います。
(写真を拡大すると、平日の7時~20時に見える気が。。)

Glascontainerに入れていいもの

  • Einwegflaschen 使い捨ての瓶
  • Konservengläser 瓶詰めの瓶

Glascontainerに入れてはいけないもの

  • optische Gläser 光学ガラス(カメラや望遠鏡のレンズとか)
  • Fensterglas 窓ガラス
  • feuerfestes Glas 不燃性のガラス
  • Drahtglas 金網の入ったガラス
  • Glasbausteine 建設用ガラス
  • Glübirnen 電球
  • Leuchtstofföhren 蛍光管
  • Keramik,Tontöpfe 陶器、土鍋
  • Porzellan 磁器
  • Spiegelglas 鏡

※Pfand(デポジット)付きの瓶は、買ったお店に返しに行きます。
(→デポジットについてはコチラ:ドイツのPfandシステム(デポジット)

注意

ここに書いてあることは、ダルムシュタットのゴミの分別についてです。
ドイツの他の地域では、異なる点もあるのでご注意を!

2010年に調べたものですので、最新情報はEADのサイト等でご確認ください。

その他ダルムシュタットのゴミの分別

このページの先頭に戻る

この記事はいかがでしたか?

評価する

こちらの記事もあわせてどうぞ

タグ: , , ,
カテゴリー: ゴミの分別,ダルムシュタット,ダルムシュタット生活情報,生活情報

    コメントを残す

    • 名前の欄にはニックネームを入れてください。「匿名」「通りすがり」以外でお願いいたします。
    • URLは必須ではありません。
    • コメントは承認後、表示されます。(投稿者本人には承認前でも表示されます。)
    • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
    • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、質問にはお答えできない場合があります。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
    • 質問される前に検索サイト等を使って一度ご自分でお調べ下さいますようご協力お願いいたします。