【フランス】ドイツ・フランクフルトからパリへ電車の旅

妹がドイツに遊びに来たときのこと。どこに行きたい?って聞いたら、

「フランスかなぁ~」

・・・ここはドイツですが!!

でも、かわいい妹の為!この機会に行ってみることに♪
私もパリには行ったことがなかったというのもありますが笑

フランクフルトからパリへ電車で行く

TGVDBのサイトからチケットを予約して、フランクフルトから電車で行きました。

フランクフルト中央駅からパリまではICEかTGVで3時間50分くらい。パリでは東駅に着きました。

チケットの値段は(2010年)
12月の平日に行った時は1人往復78EUR。
2月の土日に行った時は、3人で往復(データ探し中)EURでした。

購入時期や混雑状況などによってかなり差があるので、参考程度にしてください。

Gare de l’Est(東駅)周辺

東駅 サン・ローラン教会
フランクフルトから行くとパリの東駅に到着します。
中心部までもそんなに離れていませんが、できたら地下鉄で行った方がいいかも。
私たちはちょっと外を見たかったので東駅から地下鉄に乗らないで、Château d’Eau駅まで一駅分歩いたのですが、駅を少し離れると歩いている人も多くなくて、ちょっと怖い雰囲気でした。

帰りの電車に乗るまでにちょっと時間があったので、駅そばのマクドナルドに行ったのですが…
こんなに汚いのは初めてみた~!!
マックフルーリー&サンデー Paul
フルーリーなんてアイスの上にチョコとシロップとかかかってるだけでした!
一生懸命自分で混ぜて食べました。

右は駅にあったパン屋さんPAUL。日本にもお店ありますよね。
帰りに買って電車の中で食べました。

フランス・パリで買ったお土産

少しですがスーパーマーケットで買ったお菓子など紹介します。

ボンヌママンジャム ボンヌママンのお菓子
Bonne Maman(ボンヌママン)の紫の瓶はドイツで見かけないのでフランスで購入ー!
ドイツで売っているのはこういうの→【Bonne Maman】ボンヌ ママンのジャムと…瓶

あとお菓子も珍しい~と思って買ったのですが、これはドイツのスーパーでも売っていました…!

独仏王子 Rhodia×Paul Smith
左はドイツでも売っている王子様のチョコサンドクッキー「Prinzen Roll」。
パリのスーパーでも売っていたのですが、ドイツのよりもイケメン!と思い買ってみました笑
関連記事:【Prinzen Roll】王子様クッキー(お姫様とフランスの王子様も)

右はRhodia(ロディア)のメモ帳。ポールスミスとコラボしていて可愛いデザインのものがありました。
これは12月にモンパルナスタワーのとこにあるデパートの文具売り場で買いました。

パリの治安・・・地下鉄でのスリ煮注意!!

モンマルトルに行く途中、メトロに乗っている時にスリに合いそうになりました。
ななめがけのバックで、ファスナーしめて、前にして抱えて持っていたのですが…

駅に停まって人が乗り込んでくるときの勢いでガーっときて、
バックの上にジャケットをかぶせて、ファスナーを開けて、そこから手を入れてごそごそやられました!
小学校高学年くらいの女の子二人組でした。

私はすぐに気づいたのですが、気付いた後も、
ひとりが「あっちみて」みたいに指を指して、私の気をそらそうとしたり…
幸い被害はなかったのですが、とても怖かった。周りの人も知らんぷりです。

夫の同僚のフランス人にこの話をしたら日常茶飯事だ、と言われたそうです。
その彼もお財布取られたことあるとか…

ドイツからパリは近いし、行く人も多いと思いますが、
貴重品の管理には十分気をつけてください!!

きれいな建物とかたくさん見れて楽しかったんですが、
怖い思いもたくさんしたので、そっちの印象が強くなってしまい残念です。

モンマルトルでのミサンガ押し売りなどについてはコチラに書いています。

帰りの電車が遅延

帰りはパリ発の電車が30分近く遅れての出発となりました。
そうすると、予約していた席とか関係なくなってしまうようで、私たちの席には既に違う人が座っていました。
「こういう時は予約は関係ない」と言われ、空いている席を探すのも大変な状態。

その後、バラバラではあるけど座ることはできました。
夫は通路の補助席みたいなとこに座っていて、かわいそうに見えたのか?わかりませんが
コントロールの人がきたときに、「○○号車があいてるから、そっちに行っていいよ」と声をかけてくれました。

…で行ってみると、1等車でした!!

一列に3席で超ゆったり!しかもガラガラで超快適!ありがとう車掌さん!!

そうそう、この電車が遅れたせいで買ったチケットに書いてある
フランクフルトから家までの電車に乗れませんでした。
そういう時はインフォメーションのところに行けば代わりのチケットを発行してもらえます。

チケットというか時刻表みたいな紙で、そこに書いてある電車に乗っていいよ、ってことになりました。

パリでの観光については別に書いています。1泊2日で有名な見どころだけ回って来ました。
【フランス】パリ1泊2日でこれだけ回った!

このページの先頭に戻る

この記事はいかがでしたか?

評価する
(5ポイント)

こちらの記事もあわせてどうぞ

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツ以外,観光

    コメントを残す

    • 名前の欄にはニックネームを入れてください。「匿名」「通りすがり」以外でお願いいたします。
    • URLは必須ではありません。
    • コメントは承認後、表示されます。(投稿者本人には承認前でも表示されます。)
    • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
    • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、質問にはお答えできない場合があります。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
    • 質問される前に検索サイト等を使って一度ご自分でお調べ下さいますようご協力お願いいたします。