【ダルムシュタット】ゴミの分別について(目次)

Abfallkalender
ドイツに来て、一番はじめに困ったのがゴミの分別について。
ゴミの分別方法もシステムも(…ドイツ語も)全く分からない!!
未だによくわからない部分もあるけれど…

Rathaus(町役場)で「Abfallkalender」という、
ゴミの回収日やゴミ処理について書いてあるカタログをもらい、必死に解読しました…

スポンサーリンク

Darmstadtのゴミシステム

ゴミ置き場
←我がアパートのゴミ置き場。

回収日の朝にこれらのゴミ箱を家の前に出しておき、
トラックが来てが回収してくれます。(Gelber Sackは袋です)

ダルムシュタットでは家庭ごみは以下のように分別します。

Gelber Sack(黄色い袋)
2週間に1回
ビニールやアルミの梱包材など。リサイクルされます。
【ダルムシュタット】Gelber Sack(黄色い袋に入れる資源ゴミ)
Papiertonne(紙ゴミ)
2週間に1回
【ダルムシュタット】Papiertonne(紙ゴミの分別)
Biotonne(生ゴミ)
5~9月は週1回、10~4月は2週間に1回
【ダルムシュタット】Biotonner(生ゴミの処理)
Restabfall-tonne(その他のゴミ)
毎週・2週間に1回・4週間に1回など、契約によって異なる。
うちは2週間に1回でした。
【ダルムシュタット】Restabfall-tonne(残りゴミの分別)
Glascontainer(ガラス)
自分で出しに行きます。
【ダルムシュタット】Glascontainer(ガラス類の分別)
古着・靴
自分で出しに行きます。
【ダルムシュタット】Alttextilien(洋服・靴の処分について)
Pfandシステム
瓶や缶などのデポジットについて。
ドイツのPfandシステム(デポジット)

注意

ここに書いてあることは、ダルムシュタットのゴミの分別についてです。
ドイツの他の地域では、異なる点もあるのでご注意を!

2010年に調べたものですので、最新情報はEADのサイト等でご確認ください。

※EAD http://www.ead.darmstadt.de
ダルムシュタットのゴミを管理しているところです。