ド イツに滞在する配偶者との同居の場合に必要な書類

私は、夫の仕事の関係でドイツに来ているのですが、
3カ月以上滞在することになるので、滞在許可の申請が必要になります。
(ドイツでは、観光などで90日までならビザなしで滞在できます。)

ドイツ大使館サイトの日本国籍者の長期ドイツ滞在の為の手引き(PDF)の
「ドイツ人又はドイツに滞在している者との結婚及び結婚後の滞在の場合及びドイツに滞在する配偶者との同居の場合」に書いてあるものが基本的に必要なものとなります。

  • 配偶者の給与証明
  • 配偶者の住民登録証明
  • 配偶者の住居に関する証明(賃貸契約書等の提示等)
  • 家族にも適用される健康保険に加盟している旨の証明
  • 結婚証明書(戸籍謄本のドイツ語訳)

上の4つはドイツにきて、簡単に手に入るのですが…
一番下、「結婚証明書」これがとてもめんどくさかったです。

詳しくは別に記事にしていますので、そちらをご覧ください。
ドイツの滞在許可申請に必要な「結婚証明書」の入手方法

上の書類をそろえて、ドイツの外国人局へ行くのですが、
実際にはもう少し必要な書類がありました。

これは市町村、または担当者によって異なる可能性がありますが、
私が実際にドイツで必要だったものについては下記にて紹介しています。
妻の滞在許可申請に実際必要だった書類

ドイツの滞在許可関連記事

このページの先頭に戻る

この記事はいかがでしたか?

評価する
(5ポイント)

こちらの記事もあわせてどうぞ

タグ: ,
カテゴリー: 準備,生活情報

    コメントを残す

    • 名前の欄にはニックネームを入れてください。「匿名」「通りすがり」以外でお願いいたします。
    • URLは必須ではありません。
    • コメントは承認後、表示されます。(投稿者本人には承認前でも表示されます。)
    • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
    • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、質問にはお答えできない場合があります。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
    • 質問される前に検索サイト等を使って一度ご自分でお調べ下さいますようご協力お願いいたします。