DHL Päckchen WELTでドイツから日本へ送る

ドイツから日本へ小包を送る方法は、私が知っている限り、4種類あります。

ここでは、1~2キロのものを送るときに一番安い
「DHL Päckchen Welt」での荷物の送り方について紹介します。

スポンサーリンク

値段&サイズ

DHL Päckchen International
大きさ 重さ 値段
15×11×1cm以上
縦+横+高さ=90cmまで
1辺60cmまで
2kgまで 15,90EUR
  • 配送日数:8-12営業日
  • 追跡不可

Maxibriefと同じ大きさ、重さは2キロまで送ることができて、15,90EUR。
オンラインで申し込みして自分で送り状を発行すれば、さらに1EUR割引の14.90EURになります。

時間がかかる?

Päckchenは日本で言う、SAL便みたいなもので、
飛行機の空きスペースがあるときに送ってくれるというものらしい?
以前送った時、とても時間がかかったことがありました。

今までこれで3回送ったことがあります。

  • 1回目:2週間くらいで届いた。
  • 2回目:なんと3カ月弱かかり、紛失と諦めていたところに届く。
  • 3回目:1か月と3週間。

でも、これは2009年頃の話しなので、もしかしたら今は改善されているかもしれません。

jetzt NEU!

・・・と思ったら、DHLのサイトにはPäckchenが新しくなって
もっと早くて簡単になったと書かれています。

DHLのサイトによると、日本までは「8-12営業日」で届くと書いてあります。
ちなみにに値段も以前より2EUR高くなってる…

新しくなってからまだ利用していないので実際のところは分かりませんが、
値段も高くなったし、きっと以前より早く届くようになった、、、らいいなぁ(笑)

送り方

PäckchenとPaketの伝票
Päckchen とPaketの送り状は共通で、郵便局でもらえます。

  • 国名は大文字で
  • 宛名は国名と都道府県名をアルファベットで書けば届きそうなきもしますが、
    DHLのサイトにはローマ字で書くように、と書かれています。
    (上の写真はDHLサイトに載ってる例をそのまま書いています。)
  • もし、配達不可だった場合の処理について送り返すか、廃棄かチェックします。
    送り返す場合は費用がかかります。
  • プレミアムサービスはPaketのみです。
  • 下の部分は税関申告書になっていますので、中身の明細をかきます。

参考サイト

この情報は2011年10月のものです。
最新の情報はDeutsche Postのサイトでご確認ください。

その他ドイツの郵便情報